ひまわり職員としての姿勢

①子どもに寄り添い、子どもの個性を認め、受容する・・・私たちは子どもを中心に保育を展開します。子どもの安全を第一に考え、応答的な関わりをとおし、一人ひとりの成長をみつめ、しっかりと受け止めます。

 

②自らが保育のプロであるという自覚を持つ・・・私たちは保育のプロです。学び続ける姿勢、素直な心、ひまわり保育グループの一員であるというプライドと自覚を持ち、子どもたちのお手本となる行動を心がけます。

③関わりのあるすべての皆様に「ありがとう」の心を持つ・・・私たちは感謝の心を忘れません。子ども、保護者、地域、関係者など、私たちを取り巻くすべての人、もの、環境に「ありがとう」の心を持ち、行動します。

DSCF0837 (4).JPG

職員メッセージ

園では、子ども達の歌声や微笑ましいつぶやきがいっぱい聞こえてきます。また、リズム運動やボルダリングにも意欲的に挑戦し元気いっぱいです。一人一人が大切な子ども達、あたたかく優しく寄り添い保護者の方と共に成長を喜び合える、いつも家族のようにあたたかな保育園でありたいと思っています。

園長 原 京子

いつも職員や子どもたちの笑い声が聞こえてくる笑顔がいっぱいの保育園です。小さなかわいい保育園ですが、小さいからこそできる体験や経験もたくさんあります。一人一人が主人公、一緒に笑い合って楽しい日々を過ごしていきたいです。

​主任保育士 平塚美緒

お家のような小さな保育園ですが、毎日楽しいことがいっぱいです。ボルダリング、木の玩具、絵本、手作り玩具など、お友だちや保育士と一緒にいっぱい遊びましょう。きっと夢中になること間違いなしです!

保育士 角 優希

 

子ども達がお家で過ごしている時のような、あたたかで安心できる場であることを願って日々保育をしています。ボルダリングをしたり、野菜を育ててクッキングをしたり、散歩へ行ったり、色々な楽しみがたくさんです!

保育士 吉坂真凜

ぴかぴか保育士一年生です。まだまだ未熟なため慣れない事も多いですが、子どもの笑顔に癒されながら日々頑張っています。一人ひとりに寄り添い、笑顔を絶やさず保育していきたいと思います。

保育士 安田冴七

家庭的なあたたかい保育園です。一人一人の興味や成長に合せ、ほっと安心できるお部屋や手作りおもちゃで楽しく遊べるようにしています。日々の成長やみんなの笑顔に喜びを感じながらやさしい気持ちで保育をしています。

保育士 松尾かおり

 

日々成長する子ども達の姿を見守りながら、成長に応じた遊びを考え一緒に楽しみたいと思います。そして子ども達が安心して園生活を送れるようにサポートし、少しでもお母様方の子育て支援ができればと思っています。

保育士 片山久美

 

ひまわりの様な笑顔いっぱいの子ども達と、楽しく、思いっきり遊びたいと思います。生活の中で、一人一人と丁寧に関わり、子ども達の日々の成長を喜びながら、お家の方と一緒に見守っていければと思います。

保育士 青戸光子

 

夕日ヶ丘ひまわり保育園は、子ども達、職員が明るく元気いっぱいで、とてもあたたかい雰囲気の保育園です。子ども達一人一人にじっくりと寄り添っていきながら、安心して過ごせるよう、努めていきます。

保育士 中林恵美

 

先日、子どもが私の顔をマジマジと見て、おばあちゃん先生、と呼びました。思わず、鏡を見て納得。かわいい子ども達の笑顔に癒され、若いと錯覚していたようです。生き生きとした毎日を過ごしています。

保育担当(小学校教諭) 結城理和子

 

ひまわりのように元気いっぱい、笑顔の素敵な子ども達。牛乳パック、ペットボトル、段ボールも工夫で楽しい遊具に大変身。子ども達はその遊具に身体、頭、全身を使い夢中です。遊ぶ姿に成長がみられ、日々楽しいです。

保育担当(養護教諭) 門脇恵子

給食室で、子どもたちの笑い声やかわいい歌声を聞きながら「今日はこんな形にしようかなぁ」など考え、私自身も楽しく調理をしています。旬の食材を取り入れながら、安全安心な給食を提供しています。

​栄養士 都田かおり